石川県ユネスコ協会青年部企画2011年度スタディーツアー!
事前研修: 6/18,19
本 研 修: 8/21〜9/6
事後研修: 9/10,11
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2011.09.05 Monday 
- -
シェムリアップ3日目
りさです。
今朝はまずJASAを訪れました。

解放感のある建物のデザインがとても魅力的でした。

JASAに所属するベトナム人女性が主にアンコールワットの歴史や

修復プロジェクトの内容について教えてくれました。

VTRも見せてくださってとても理解が深まりました。

理解が深まったところで、今度はJASAのスタッフである日本人の女性に

実際の修復現場に連れて行っていただきました。

アンコールワットを古代に建てた人々、

そして現在修復プロジェクトに携わっている人々の考えや思いが

重なり合っているんだなーと思いました。

説明をしてくださった日本人の方が流暢にクメール語を話していて

めっちゃかっこよかったです。

その後はみんなでひたすらアンコールワットを回りました。

3日券を買ったので、また行くのが楽しみです。

その他には、たくさんの子どもがご飯を食べているところまで来て

物を必死に売ろうとしてきたこと。

サンさんがみんなの分の水を買ってきてくれて神様だったこと。

以上(^0^)



2011.09.02 Friday 23:45
参加者より comments(0)
シェムリアップ2日目
 お久しぶりです。あらしです。

 

今日は朝8時過ぎにゲストハウスを出発し、EADCの近くにあるパゴダに行きました。そこではまず、建設中のお寺などを見学しました。その建物はまだ仏像が作られているくらいで、壁や屋根の絵はまだ描かれていませんでした。2年前にも訪れたまっきーのの話では、当時は屋根もなかったらしく、少しずつではあるけれど、建設が進んでいるようです。すべての建物が完成した時、仏像の前に空いた穴の中にお金などを入れて、お祈りするという話も聞きました。日本では古くからある寺や神社が修復されている姿は目にしますが、新しいものを建設している現場に出会ったことは少なくともぼくにはありません。なのですごく新鮮な気分でした。

 また、パゴダのお坊さんと会話する機会があったのですが、震災のことをすごく心配していました。通訳してもらいつつの状況で、全てを理解できたかはわかりませんが、「今のカンボジアは安全になってきていて、その状況があるのは日本のみんなが支援してくれたおかげでもある。だから、今度は震災のあった日本に私たちが手を差しのべていかないといけない」といった内容の話があり、その気持ちがすごくありがたかったです。

 昼食もパゴダでいただいたのですが、すごく豪華な料理を出していただき、おいしく頂きました。同時にこんな豪華なものを僕たちがいただいていいのかなという気持ちにもなりました。そのご飯をおいしく頂くことで、彼らの気持ちに応えるということにもなるとは思うのですが、やはり何らかの形でお礼をしたいなと思います。

 パゴダからゲストハウスに戻り、午後はフリーだったので、ブルー・パンプキンというカフェに行き、今後のフリーの時間の使い方について話しました。そのカフェは本当におしゃれなカフェで、メンバーが抱いていたカンボジアのイメージとはかけ離れた空間でした。メンバーみんながカンボジアにはいろんな表情があることを再認識した時間だったと思います。

 そのあとは各自マーケットで買い物をしたり、そのままカフェに残ってブログを更新したりしていました。それから、6時から夕食をみんなで食べる予定で、待ち合わせ場所をそのレストランにしていたのですが、ここでまさかのハプニング!!なんとそのレストランが2か所に存在していたのです。メンバー各自それぞれが思うレストランに行った結果、なんと3人と4人にしっかり別れました。僕は理沙とゆりか、いとすんといたのですが、30分くらい探し歩いて他のみんながいなかったので、心配しつつもちゃっかりご飯は食べちゃいました。一方の3人は、僕たちのことをすごく心配していて、ご飯も食べずにホテルに戻っていたようで、ほんと申し訳なかったです。今回は何もなかったから良かったのですが、携帯など連絡する道具を持っていない人もいる状況なので、待ち合わせや集合できなかったときに戻る場所などを決めておく必要があるなと思います。

 シェムリアップはホーチミンやプノンペンに比べてすごく穏やかで、メンバーみんなも気に入っているみたいです。そういった状況で、少し気が緩むこともあると思うのですが、やはり不慣れな土地に変わりはありません。なのでこの先もしっかり注意して行動していきたいと思います。

 

 ちなみに、少しエアコンだったり慣れない環境で風邪をひいているメンバーもいるのですが、今現在、病院に行くほどの症状はありません。明日は朝からJASAを訪問し、1日中アンコール・ワットにいる予定です。かなりハードな1日になると思うので、体調には十分気をつけたいと思います。

ボスとやまだ、さらには川畑先生が来られる日も近くなってきました。みなさん気をつけて来てください!!

では、今日はこの辺で失礼します。



2011.08.30 Tuesday 01:58
参加者より comments(2)
シェムリアップ1日目
 

ブログ2回目の牧野です。

ブルーパンプキンの2階にいます^^

さっきまでみんなでアイスを食べていて

今はみんなオールドマーケットに行きました。

私はその間にブログ更新。

Tシャツ51ドルまで値切れているんでしょうか。

 

さて、昨日の報告を描こうと思います。

昨日は10時半ごろにバスでプノンペンを出発しました。

チケットはヴィスナに頼んで、一人6ドルです。とりあえず。

バスはほとんどずっと川のそばの細い道を進んでいました。

町らしいところはシェムリアップに近づくまでなかったです。

飛行機での移動では見られない風景なので、バスで来て良かったと思います。

荷物の持ち運びも飛行機より断然楽でした。

 

バス停には、チャリアとゲストハウスの方が迎えに来てくれました。
とりあえず知ってる人に会えて一安心でした。

夜はゲストハウスでパーティーをして、私は念願の一つだったシェイクを飲みました。

やっぱりここのが一番おいしい気がします。

その後夜の11時くらいに、サンさんに誘われて飲み会が開かれました。

サンさんお酒弱すぎです。一気に仲良くなれました。

 

昨日は移動が主でしたが、バス内で一人旅をしている女の子に出会ったり、いい刺激になって良かったです。

私はシェムリアップが大好きなので、これからみんなにも思いっきり楽しんでもらいたいです。

ゲストハウスの部屋が、なぜだか一部屋ダブルベットで、どうしようかと思ったのですが、ゆりかとりさの部屋になりました。ちょうどよかったね。

ボスと山田の部屋も予約してピックアップも頼んだよ。

じゃ、これからクメールキッチンにご飯食べに行ってきます!!



2011.08.29 Monday 19:14
スタッフより comments(1)
プノンペン2日目
 こんばんは(・∀・)ゆりかです。

カンボジア・プノンペン2日目!今日はミニバスを貸し切ってのCity tourでした。

ベスナの代わりにスレイモンが案内してくれました♪

 

まずは国立博物館で彫刻や美術品を鑑賞。

次にトゥールスレンに行きました。ポルポト政権下の大量虐殺、

当時の様子が生々しく展示されていて悲しい気持ちになりました(><)

ホテルに戻ってお昼を食べた後、キリング・フィールドへ。

トゥールスレンに引き続き、重い気持ちに…

でもみんないろいろ考えることがあったみたいです。

最後にロイヤルパレスでクメール文化を見学して終了。

暑さのせいかパレスではみんな無言…(^o^)今日は本当疲れたね。

 

ミーティングは主にトゥールスレンと物乞いの人々について。

みんないろんな考えを持ってるんだなーと思ってすごく勉強になっています!

今日でプノンペンを離れるけど、トゥールスレンのような見るべき場所がたくさんあって、みんなで「来てよかったねー」って話しています。

明日はいよいよバスでシェムリアップに移動(^o^)たのしみー!!!



2011.08.29 Monday 18:37
参加者より comments(0)
プノンペン1日目
  こんにちは。今日の報告担当は、いとすんです!

今日、ベトナムからカンボジアへ移動しました~

今日は朝から市場に行って、最終日を満喫しました。お昼には、念願のバイン・ミーを食べました☆初の屋台料理に不安もあったけど、おいしかったです。後はお腹をこわさないことを願うだけです。ベトナムで過ごした6日間は、充実していて楽しかったです。また来たいと思いました。その時には、確実に今よりも発展している姿を見られるだろうな・・。

 カンボジアに向かう飛行機の中では、ほとんど寝ていました。気が付いたら離陸していいて、気が付いたら着陸していました。カンボジアはビザが必要で、そこで予定外の20ドルの出費が。でも無事にみんなカンボジアに入国できて良かったです。カンボジアはベトナムより暑い気がしました。ちなみに今日の気温は34度だったそうです。ヴェスナと合流して、バスで宿泊先へ。カンボジア独特のきれいな建物だったり、カンボジアの人たちだったり、町の風景を見ていると楽しかったです♪

 宿泊先に荷物を置いてから、ヴェスナがお寺に連れていってくれました。お香のかおりで癒されました。夕食後にはナイトマーケットに行ってきました。お祭りみたいな雰囲気で、洋服や雑貨、屋台などのお店がいっぱいでていました。

明日も朝から夜まで活動予定があるので充実した一日になりそうです。



2011.08.29 Monday 18:34
参加者より comments(1)
<< 2/9PAGES >>